本文へスキップ

調布〜稲田堤〜登戸、多摩川沿いの不動産/オウチ探しは株式会社L-SHIP

TEL. 044-322-0288

〒214-0003 川崎市多摩区菅稲田堤1丁目17−1下里ビル301

マイホーム購入SERVICE&PRODUCTS



物 件 探 し  どっちの味方なの?  バイヤーズエージェント

資産価値の目減りしにくいマイホームの購入


「新築に15年住んだらどれだけ値下がりするかご存知ですか?」

マンションは立地によっては45%前後と言われています。
上の表は新築マンションを購入された方の一例です。戸建だと20年住むと建物の価値はゼロになり、ほぼ土地の価値しかなくなります。
新しいものは一度使ってしまうと、売るときに思いっきり値下がりしている、ということはリサイクルショップに行ったことがある方はだれもがご存知ですね。人生で一番高い買い物のマイホームも当然おんなじです。しかも元になる総額が大きいので、その値下がり額はケタ違いです。ご事情が発生して、いざ売ろうとしたときに売却価格が住宅ローン残高よりも低かったら売るに売れませんね。





「貴方は『リノベーション』という言葉をご存知ですか?」

「リノベーション」とは、
@既存の建物に大規模な改修工事を行ない、
A用途や機能を変更して性能を向上させたり付加価値を与えること。

中古物件の間取りや設備をあなたの好みに変更するというわけですね。
一戸建て中古物件の建物は資産的な価値が下がっています。しかしちゃんと調べてみると、まだ十分使える部分が多いんです。だったらわざわざ「建物を全部壊す(=解体費用が必要)→全く新しく建てる」などの膨大なコストをかけないで、使える部分を利用して、ガラッとリニューアルするほうが総額が抑えられてお得ですよね。
上の画像の建物は築25年。耐震診断・耐震補強をして施主様の希望通りにリノベーション。かかった総額と同等の新築戸建てよりも土地が倍近くあり、さらに駅にもより近い場所にマイホームを取得して頂けました。
新築物件は住んでしまうとドーンと値下がりしますが、中古物件はそうではありません。上の表のように築年数によって売買価格の相場が落ち着きます。そして購入してから10年後に売却するとしたら、リノベーション工事にかかった金額+α(値下がり額)で10年間を暮らせたことになりますね。
この合計額を120か月(10年間)で割ると、きっと同等の広さ・仕様の賃貸住宅を借りて家賃を払うより格段に安い月額負担額になることでしょう。しかも住宅ローン残高と同じくらいか高い金額で売却できるので、お子さんの独立などライフスタイルの変化が生じたときに住み替えることも自由です。
下の事例をご覧ください。




あなたはAさんとBさんのどちらになりたいですか?


「中古が新しい」時代が来ました!

中古をリノベーションすることであなたらしい建物に生まれ変わると同時に資産価値も保ってもらう。このような視点を主に私はあなたのマイホーム購入をお手伝いしたいと考えております。
でも「どうしても新築!」とお考えの方には無理におススメしません。
お好みのハウスメーカーや工務店への強い想いや様々な事情でどうしても新築にせざるを得ないこともあるでしょう。しかしマイホームは大きな資産ですので、新築の資産価値は住み始めたらすぐに買った時よりも大幅に目減りすることをぜひ理解しておいてください。その点にご納得できていなくて後々に気づくようなことであると後悔に繋がりますので。
納得づくの「新築派」、「土地から注文住宅派」の方にも私はお力になれます。購入される新築戸建てや土地について、将来的な資産価値の下落を少しでも抑えられる立地のご提案を致します。また新築物件や売地ではケースによって弊社では仲介手数料をゼロにすることができます。この場合は100万円以上の経費節減になりますね。

私は、新築/中古ともにあなたのためになることしかしません!

ご質問・ご希望など、メール/電話/面会のいずれかで、
まずはお話ししましょう!


  物 件 探 し

バナースペース

株式会社L-SHIP

〒214-0003
川崎市多摩区菅稲田堤1丁目17−1下里ビル301

TEL 044-322-0288
FAX 044-322-0289